[ブログ] 初心者ブロガーが10記事書くまでに心掛けた5つのこと

BLOG

こんにちは!TSUNEです。

最近、趣味のプログラミング学習アウトプット用ブログと雑記ブログを始めました!

おつかれジャパン!今日も色々作業していこうと思います。ブログ記事は1本生産できたので、今日はProgateでプログラミング学習をしようと思います。ちなみにブログの投稿記事10本達成!収益化とかまだまだだしPVもほぼ自分だけという状態ですが続けていきたいと思います。

始めてから10記事投稿を達成することが出来ましたので、10記事達成するまでにやったことと、心掛けたことをまとめたいと思います。

この記事のポイント
  • ブログを始めて10記事書くまでにやったこと・心がけたことの内容

ブログ10記事書くまでにやったこと①:読んでくれた人にプラスを持ち帰ってもらう

ブログを書く意味・意義とは、良記事を書く・良質なコンテンツを生産するということに尽きると思います。

では、良記事・良質なコンテンツとはどういったものでしょうか。

それは、様々な要因からそう呼ばれています。

良記事・良コンテンツの主な要因
  • 「わかりやすくまとめられている」
  • 「専門知識が豊富」
  • 「デザインが綺麗」
  • 「楽しい気持ちになる」
  • 「気になっていたことが解決する」etc

おそらく、良記事と呼ばれる要因は様々あります。たくさんあって、キリがないかと思います。明確に決まっているものはないと思います。

では、共通していることは何でしょうか?

それは、「読み手が判断をする」ということです。当たり前のことかと思うかもしれませんが、それが真でしょう。

書き手が「この記事は最高傑作だ!良記事だ!」っていってもそれは、良記事ではありません

第三者の読み手が良記事かどうか判断するのです。ですので、読み手ベースで考えていかないといけません。

では、読み手が良記事と判断する共通点は何か。

それは、読む前と読んだ後の変化。その変化が何かしらプラスの方向に働いたのならば、その記事はその人にとって良記事になります。

そのプラスの幅が大きければ大きいほど、また良記事と判断する人が多ければ多いほど記事の価値は高まっていき、有名なブログへと成長していくのだと思います。

なので「読んでくれた人に何かしらのプラスを持ち帰ってもらおう」と心掛けて書きました。

ブログ10記事書くまでにやったこと②:見出しとタイトルにキーワードを入れる

ブログは読んでもらって初めて価値があるものに変わっていくと思います。ですので、読んでもらうための工夫を施さなければいけません。

その一つがキーワードです。

キーワードを入れることで、検索エンジンで検索されやすくなります。

何か調べものや知りたいことがある時の行動を振り返って見ましょう。

多くの人が、検索サイトで調べたいキーワードを入力するはずです。例えば、これからブログを始めたい人がいたとします。その人は「ブログ 始め方」みたいな感じで検索をすると思います。

この「ブログ 始め方」というのがキーワードです。

このキーワードに引っかかるように、ブログを書くことが重要なんです。

検索エンジンに検索してもらえるようなキーワードを目立つところに書くということを心掛けました。具体的には記事タイトルと見出しにキーワードを入れるように心掛けました。

また、キーワードを自分なりに決めておくと、ブログの内容がブレないようになります。あらかじめキーワードを決めずに書くと、内容が途中で違う方向に脱線していってしまう危険性もあります。

以上のことから、キーワードを決めて、タイトルと見出しに書く事を心掛けました。

ブログ10記事書くまでにやったこと③:PV(ページビュー)数を気にしない

どうしても、ブログ運営をしていくと、PV(ページビュー)が気になります。

PVとは

Webサイトへのアクセス量を判断する基準の一つです。Webサイトがパソコンやスマホの画面にどのくらい表示されたのかが分かります。


一般的にはGoogleアナリティクスというGoogleが提供しているサービスで見ることができます。

ブログ運営をする上では、非常に重要な材料になるのですが、初心者の方にとっては、弊害にもなると思います

ブログを始めて間も無くは、PV数がかなり少ないです。少なすぎて落ち込みます。

一生懸命頑張って書いた記事もPV数が1とか2。しかもそのほとんどが自分という状態です。誰からも相手にされてない、虚しい気持ちになります。そんな悲しい気持ちになって挫折をして、ブログを辞めていく人が多いと思います。

私もその一人でした。

解決策:「PV数をそもそも気にしない

最初の頃は頻繁にGoogleアナリティクスでPVをチェックしていましたが、良いことがないので、チェックするのをやめました。

ですので、PV数を気にしないということを心掛けました。

しかし、冒頭でも述べたように、Googleアナリティクスはブログ運営においては、非常に重要なツールですので、使えるようにはしておいたほうが良いです。一度設定しておけば、後は自動的に分析してくれます。

ブログ10記事書くまでにやったこと④:モチベーションを維持する

ブログを継続するのは思ったよりも大変です。モチベーションを維持することが継続するうえでは、とても重要だと感じました。

解決策:Twitterを活用する

新しい記事を書き終えたら、ツイートすることによって何かしらの反応があります。

同じ時期にブログを始めた人とフォローしあったり、いいねを送りあったりすることによって、モチベーションの維持が保てます。

ブログ記事を投稿したら、ツイートして、同じようなブログ初心者の方がツイートしたら「いいね」を送るように心掛けました。

ブログを投稿したらTwitterで発信する&フォロー、「いいね」をすることを心掛けました

ブログ10記事書くまでにやったこと⑤:リスペクトするブロガーのマネをする

リスペクトするブロガーの真似をしました

真似をするといっても、記事の内容を全てコピペして投稿しても意味がないので、記事の構成とか、言い回しとかを真似しながら、自分なりに少しアレンジしてみました。

参考にしたブログ

初心者ブロガーがブログ10記事書くまでに心掛けたこと まとめ

ブログを10記事書くことができました。これからも継続して、20記事目指してブログを投稿していきたいと思います。

コメント